CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 共同イリュージョン! | main | いきてます。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | pookmark |
上から迫り来るモノを叩き潰すゲーム始めました。
こはね「はろーはろーこはねだよっ♪みんな元気してた?」
*りおん「正直更新が滞りすぎて何が何やら」
こはね*「私達で始まるということは【音ゲー部】の活動報告ですね」

※今回はAnの話題ではありません。

こ「『ついったー』便利だし楽しいねー。ついついこっちだけで満足しちゃう」
こ「とうとう音ゲー専用のアカウントを作ったんですよね。して正解だったと思います。
  こはねちゃんの投稿ペース早すぎますからね…;
  そんな感じなので積極的にはフォロー増やさない予定です…はい」
り「ほとんどお前しか語ってないんだから『三鷹』の名前借りずに自分の名前使えばいいだろう」

こ「だって『こはね*』先輩と紛らわしいし…。
  そもそも『こはね』は私の本当の名前じゃないもの」

り「…初耳なんだが」
こ「言ってなかったもんね。ビックリした?」
り「いや、元々このカードは『こはね*』がQMAに出演するために使っていたカード
  (という設定になっている)だから不思議ではないがな…」
こ「むー、もーちょっと驚いてよー!」

こ「…でも、そのカードには私が登録する前から既に『こはね』という名前が付いていました」
り「自分でカードを作ったわけじゃないのか?」
こ「そりゃそうだろうね。『こはね』は代々このカードでプレイする女の子が
  QMAに出演する際に“受け継ぐ”名前だから」
こ「そうだったんですか!?」
り「襲名制だったのか」

こ「『こはね*』先輩がAnを始める大分前から決まっていたことです。
  QMAはAnより歴史のあるクイズですからね…と、この話はこのくらいにしませんか?」
り「そうだな。『音ゲー』の話題にはなんら関係ないからな」
こ「でも『こはね』ちゃん、クイズの方は大丈夫なんですか?」
こ「大丈夫ですよー!ちゃんと最近挿してきました!
  え、これQMA8まで間に合わないよね!?と思ったのでちゃちゃっとプレイしてきましたよ♪
  流石にあと『7日』はドン引きでしたねーw」

こ「な…7日!?
り「ば・バカ、放置しすぎだろうが!!」


※e-passは180日間音沙汰がないとデータが消えます。

『こはね』まで消してはこの対談シャレにならないのでプレイしてきました。
しばらく見ないうちに検定かなり増えてましたね。RPG検定楽しかったーはさておき。

前回の音ゲーの話題からの続きになるそうです。 
 
 
こ「そうそう、私ポップンを始めたんですよー。
  きっかけは*りおん先輩やこはね*先輩が…」


り「ま…またエアレイド落ちた。他の曲のスコアやフルコン数まで頭打ちだし
  おれは一体何を楽しみにプレイしたら…」
こ「ふえーん!全然新規クリアが増えないですー><!
  グレートもパフェもこれ以上増えないし…なんだか寂しいです」

こ「…いつもとっても楽しそうにプレイしているので
  私も見てるだけじゃなくて何かやりたいなって♪」

り「ちょっと待てーー!!!!
こ「それならもうちょっと楽しそうにプレイしてるところ紹介してください><!
  多大な誤解を招いてしまいます;」


こ「最初にプレイしてみたのはDXなんですよ。周りに結構教えてくれる人もいるし」
り「例の『知人』というやつだな」
こ「でも本気で序盤で躓いちゃって。
  そもそも『上から下に降って来るものをライン上で捕まえる音ゲー』は
  他にやったことがなかったし…上達遅くて一生懸命教えてくれるのに悪いなーって。
  ちょっと贅沢かもしれないけどやっぱりキャッチーな曲もやりたいなって思うし」
り「ビギナーやってろや;」
こ「確かにキャッチーな曲ってノーマルでもレベル4以上から始まることが多いですね」
こ「ビギナーとスタンダードの間にもう一個何かあればなーなんて思いつつ。
  DXは自分でやるより知人のプレイ見てるほうが楽しいなーって思ったのね」
り「不憫だな。一生懸命教えた結果がそれとは。
  そのくせ自分は無茶苦茶な難易度の曲リクエストしたりするんだろ」
こ「『ねえ、灼熱やってー、失楽園やってー』のことかな?」
こ「…ヒドイですよ、それ;」
こ「どんな曲か知りたいからリクエストしてるだけだもん!あとは好きだからってのもある。
  それに私は『ANOTHERでやって』とか一言も言ってないし。
  まーたまに難易度によって全然違うのもあるからソコは全部聞きたいなとは思うけど」
り「他人様を付き合わせるな」

こ「ともかく、私がリクエストする曲は基本『難しい曲』ばっかりで困らせちゃうみたい。
  そんなときたまたま『murmur twins』やってみてって
  リクエストしたのがきっかけだったんだけど」
こ「可愛い曲ですよねー。こはね*も好きですよ」

こ「そんとき知人に聞かれたのよ『ひょっとして、wac好き?』って。
  考えてみれば蠍火も大犬もgardenも同じ人の曲だねって。リランもそうなの?
  でも当時はソレくらいしか知らなくてねぇ…;
  何しろ元々『いろんな曲』を『いろんな名義』で出す方だから。
  『そうかもね、他にはどんな曲ある?』って聞いてみたのさ。そしたら」


wac曲なら任せとけ!

こ「…と非常に頼もしい回答が。
  他にもいろいろ教えてもらったよ。Linus、smile、Lucy、リトプリ…他数曲」
こ「ノリノリだったんですね」
こ「うん。私のリクエストにこんなに生き生きと答えてくれたのは初めてだね;」
り「ひょっとして『常盤ゆう』がjubeatに居るのは本当か!?迫ってきた人間と同一人物か?」
こ「そうそう、*りおん先輩に真っ先に『少年リップルズ』をリクエストした人だよ。
  それまでは『解禁大変だしjubeat今から始めるのもなぁ…』なんて言ってたのにさ」
り「いや、リップルズならカード挿せば出来ると思うんだが(APPEND追加曲だし)」

こ「とにかくいーい曲ばっかりだったんだよ〜。
  ただjubeatにはリップルズしかないから、他にもいろいろ出来たらいいなって思ったわけ。
  でも、DXはそれらの曲が出来るようになるまでの過程が長くて…そしたら」


ポップンなら適度な難易度のところにいっぱいあるんじゃないか?
そもそもポップンの人だし。DXにはない曲を沢山作っている。
常盤ゆうにギラギラ…オススメしたいのはそのへんだな。

こ「そうなんだ!じゃあ私、ポップンやる!! …と、今に至ります」
こ「そんなに一途な背景があったんですね」
り「それでか、お前の選曲が非常に偏っているのは」
こ「ホント、お気に入り曲とか非常に見られるの恥ずかしいなー。
  最近はわりとバランスよくやってる…つもり。
  ていうか、大好きな曲をやるためにはもっともっと腕を上げなきゃなんだよー。
  好きな曲ほどマヌケに叩きたくはないじゃない。
  だからこそ今は、いろんな曲をプレイしながら自信をつけていってる感じ?
  その過程で楽しい曲に出会えたら、またそれがお気に入りになるわけだし。
  私ポップンにあるYoshitakaさんの女性ボーカル曲結構好きだよー。
  てっきりハイスピードで難しいインスト曲のイメージしかなかったから
  新鮮だったりするー♪こういう曲今度のAPPENDで来たらいいのにね」
り「今度のはEvansやALBIDA系の香りが…そういやリフレクもやらんとな」
こ「目標の曲があると頑張れますよね」
こ「今の目標はネガメロックとアンセムトランスを取り敢えずクリアすること。
  サイレントはその次あたりに。この間Linus越えられたの嬉しかったなー!
  でももう一回やってクリアできるかどうか(泣)」
り「伸びしろが大きい、かつ、新しい譜面を埋めているときが一番楽しいのかもな。
  おれはそうだな…APPENDになってから本気出す」
こ「ええええ!!??そしたら私がプレイ出来なくなっちゃうじゃないですかー!」
こ「私なんて新曲追加されてからプレイ許されてないんですけど…」


DIVAってどうしていつもあんなに混んでるんだろうか。

そんなわけで今はポップン>jubeat>DIVAの順に気合を入れております。
APPENDになったら逆転する(…というか今までに戻る)可能性大。
正直クイズはもっと疎かになっているわけで、また猫タワー並みにアツイものがあったら
張り切りたいと思うんですが、今は音ゲーが本当に楽しくて。ごめんね*ゆかな*。
An関連でリンクしてもらっている方にはしばらくわけのわからない話題が
続くわけでちょっと申し訳なく…。


こはね(紛らわしいからそろそろ改名したらどうだい?)
最高クリアレベル Lv.24 サイバーメタルとギャラクシヴロックのみ。
どのへんが自分に丁度良いレベルなのか正直分かりません。安定って何?
今はバージョンアップしたALTちゃんに出会うために必死に街を建設中。
 
| jubeatプレイ記 | 14:38 | comments(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:38 | - | pookmark |
コメント
コメントする