CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2人の仲良し度もアップしたよ! | main | Live!してます。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | pookmark |
予定を変更してお送りします。
こはね@アイコ「う〜…もうたべられなぁい、おなかいっぱいだよぉ…」
*りおん「どんな夢見てやがる…おい!起きろ!!もう朝だぞ!!!!」

こ「うぇ?…んぁ、*りおん先輩おふぁよ〜…ふああ…」
り「全く…堂々と欠伸しやがって。色気のカケラもない」
こ「なんですかぁ!朝から喧嘩売らないでくださいよ!!
  だいたいあんな夜中にjubeatやってて起きられるわけないじゃん!!」
り「付き合わせて悪かったな…。
  しかし、今回はそんな眠気もふっとぶビックニュースだ!」
こ「え…も、もしかして、もしかしちゃったの?*りおん先輩!?」
り「ああ、そのまさか、だ」


今度こそAnLive!で活躍中の2人の話をしようと思ったのですが
jubeatの報告を先にしてしまおうと思います。
 
 
クリアした!!

こ「おーー!!!!*りおん先輩とうとうやったんですね!!」
り「念願のエアレイド赤をやっとクリアすることができた、感無量だ」
こ「これでひとつコンプレックス減りましたね!」
り「あぁ、リプルズでは最高称号まで上がりながらクリアできない曲があることが
  悔しくて仕方なかった…何で皆出来るんだって不思議で仕方なかった」
こ「イジワルなknit版権曲たちに相当鍛えられたってことですかね?」
り「そうかもしれん。選曲関連称号欲しさに旧曲を絡めてプレイすると
  何故か旧曲のスコアが伸びていることが多くてモチベーションが高まったな」

こ「Lv.10を初見でもギリギリクリアできる力がついてきたということでしょうか。
  今のところ『Kick It Out』と『Far east nightbird』は大丈夫でしたね!」
り「まぁLv.10の中でもレベル差があると思うんだが…;この2つは一応Aが取れたな。
  特に『Far east nightbird』はロシアンの次に高いスコアが出て嬉しかった」
こ「それにしても猫叉Master曲、想像以上に格好良かったですね…」
り「今回は『自分でプレイするまで動画を見ない』を心がけてるいるからな。
  全く知らない状態で解禁したから感動も一段と…ふむ、これは良いドラム。
  何回も聴きたくなる音楽だ…早速音質が綺麗な動画見つけて聴いているけどな」
こ「もうライン録音してるのがあるんだ…仕事早いなぁ」


※ただしマッチングランダムはプレイしています。ポイント欲しいですし!

未解禁モノではShine On Meを引いたくらい。皆様曲解禁早すぎですって。
レベル高い方が未解禁曲出てくるかしら?とLv.9,10チャレンジしたら
隅田川が出てきてびっくり!やっぱりレベル上がったんですね。そりゃそうだ。
話はズレましたが結構旧曲やってる方多いんだなーという印象です。

ちなみにEvansとエアレイドはLv.11だと思っています。
それにしてもエアレイドはカード挿すだけでプレイできる曲になったんですね。
Evansは未解禁の場合結構な手順を踏まないと出てこないのに。
今作からはじめるひとは曲解禁が本当に大変そうだなーと思います。
AnLive!から入ると称号のステップアップがとにかく大変で
ジャンル衣装や小道具手に入れるのに時間が掛かるのと同じ感覚かなぁ。

他の音ゲーだと解禁するのに大変だった曲や所謂『ボス曲』と言われるものが
次回作ではあっさりとプレイできたりするようですが
jubeatは今作もそうではないようで。隠し曲はあくまで隠し曲である、と。

こ「CRIMSONシャツもあと1枚ですね」
り「もう早速WOOLがなくなって大ピンチなんだけどな…」
こ「最初寄り道しまくったしねぇ。DANDELIONシャツも1枚持ってるんですよね?」


最初はSUPER HEROINEの曲さえ貰えればいいやーの頭だったので
この曲解禁したらあとは3色1枚ずつ貰っていこうと思ったのですが
さよならトリップ(これも好き!)を出した後
CRIMSONシャツに個人的に気になる曲が多いことを知り…。

り「ま、それはそれで、地道に稼ぐしかあるまい。効率的な方法はありそうだからな。
  せめて18日の誕生日までには間に合わせたいのだが…」
こ「へぇ、自分への誕生日プレゼント?」
り「それもあるが、そうでないと…」
こ「え?」
り「おっと、気にすることは無い。こちらの話だ。それよりも…」
こ「?」
り「勝手に『野菜みたいな名前の通貨』で着もしない服何着も買ってんじゃねぇよ。
  その通貨でおれにもっとjubeatをプレイさせろ。両替の手間が減って楽だ」
こ「ちゃんと着るし!ひっどーーい!!いいじゃんか!オシャレしたってーー!!」
り「その前にお前クイズやってるのか…?最後に出たのいつだよ」
こ「えーっと、いつだったかなぁ…(遠い目)」


アイコの本来の出番はいつになるやら…。
そしてコンバートしてから一度もクイズをしていない*りおんも人のことは言えない。


【おまけ】

ナイスシンクロ!

こ「ライバルさんとスコアが完全一致、『奇跡の好敵手』ゲットですね!」
り「お互いがエクセ出した以外で達成しようとするのは
  なかなか難しいと思うんだ。まさに奇跡の称号だな」
こ「今ならイスラフェルも倒せそうな気がします!」


…てな感じで取り上げておきながらわりと達成しやすい称号だったら泣けます。
 
| jubeatプレイ記 | 09:18 | comments(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:18 | - | pookmark |
コメント
コメントする