CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Remember me. | main | ラスト・ダンスは私に(2) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | pookmark |
ラスト・ダンスは私に(An2最終成績)
 
こはね*「えー…タイトル全く意味ないですよね…」
*りおん「なんというタイトル。イメージする歌い手で年代がバレるパターンか」
*ゆかな*「え?福山雅治じゃないんだっけ」
ふーた「ごめんなさい…俺よくわかんないっす><」
☆(ヒゲ)「(別の女性の顔を思い浮かべている)…いいじゃねぇか誰が歌おうが。
      そんなことより、本題はAn2の最終ステータスを振り返ることと
      明日のLive!デビューへの意気込みを語ることだろ?」

こ「そうです。私達本題に入るまでのネタが長くて疲れちゃうんですよね!」
り「…全くだ、こんなくだらないネタに時間を割いているならとっとと結果だけ」

ゆ「ねー、そういえばさー『ラストダンスは私と一緒に』って韓国ドラマもあったよねー」
ふ「えぇ!?(何で俺にハナシ振るの!?)うーん、あったような、なかったような…」

り「ハナシを脱線させるな貴様ら!!(雷ぴっしゃーん!!)」

ふ「わーーー!!!!やっぱり俺もーーー><」
ゆ「む〜…つまんなーい!」(←自分の話を中断させられるのは許せないタイプ)

☆「(俺設定ではそんなにオヤジじゃないはずなのに…残念だ)
  とりあえず追記から俺たち5人のAn2を振り返っていくぜ!!」



『最後』ってことでぽーんと浮かんだキーワードなので
あまり深く突っ込まれるとボロがでます。そこまで詳しくないです><
想像以上にいろんなひとが歌っているんですね。聞いていて楽しい♪

皆様はまず誰を思い浮かべますか?やはり原曲の英語版でしょうか。

と、そんなかんじで。まさにタイトルの曲聞きながら作業しているひろむです。
福山版も良いけどヒゲがひっそり連想している日本人女性バージョンのが好み。

当たっても何も出せませんが。
 
5th:☆こと SUPER STAR -(本名は言えない宿命)-

結局ジェット機まで手に入れました

☆「まずは俺からだぜ!!最終日に一番押してたのはこの俺だ!!」
ふ「滑り込みで手に入れたパイロット衣装っすね」
☆「おう!ジェット機まで手に入れたぞ。嬉しくて逆Rでは歴地社を投げてた」
こ「☆さんエンタメ縛りの誓いを破ったんですか!?」
☆「エンタメは超人に届かないって分かったから
  最後くらい好きにやらせてもらうぞ!ってことで派手なことをしてみた。
  もしかしたら名人行けるかもって気がしたんでな」
ゆ「うへぇ…でもよりによって苦手長男のソコからいっちゃう!?」
☆「いやーぞくぞくしたぜ。歴地社×2にスポーツ×2とかなった逆Rは。
  まさに『痛い…でも、楽しいから、イイ!』だったぜ…ぎゃははは!!」
り「…どれだけマゾなんだ貴様は」



<最終ランク>

八段:【An×An2好き】獲得

<ジャンル称号>

【自然科学名人】
【語学・文学師範】
【歴史・地理・社会師範】
【エンターテイメント偉人】
【漫画・アニメ・ゲーム名人】
【スポーツ師範】
【グルメ・生活師範】
【趣味・雑学名人】

こ「結局新しく獲得した称号はなかったんですね」
☆「最終日以外エンタメ一筋だったからなぁ。名人があるだけでも救いだ。
  Live!ではもっと自由にプレイする許可を貰ったぜ!
  目標は本家スーパースターと超常現象どんとこいの教授のコスプレだ!!」
ふ「えぇ!コスプレがメインなの!?」
り「何て平和なヤツだ」
ゆ「…ねぇねぇ、Live!になっても相変わらず『本名はヒミツ』なの?」


逆Rでエンタメしか投げないという制限をつけられていたヒゲ。
Live!ではポジション的に2ndに据えたいと考えております。出世!!
いや、ヒゲホント面白いです。台詞が独特なのが改めて良い。

最後に聞けた「クラス1のクイズ馬鹿だぜ!」は本気で吹いた。

…名前に関しては相変わらず秘密の方向で(笑)



4th:ふーた

包丁かっこいいのになぁ

ふ「次は俺っすね。今回で包丁が最後と聞いたので持ってみました」
ゆ「一応マグロを手に入れたんだよね、おめでとう!」


ぴちぴち明らかに鮮度が落ちている


ふ「…俺皆に謝らなきゃならないことがあります」
こ「え?なんですか?」
ふ「俺最後までBLTを突破することが出来ませんでした。
  俺が最後出たいってワガママを言わなければ、もっと皆が押せたのかなって。
  ゴールドラッシュタワー期間は特に。こはね*先輩『白い熊が欲しい』って言ってたから
  すごい気になってて…皆の時間を貰ったのにいい結果を出せなくてすみませんでした」

☆「んなちっせぇこと気にしてたのかー…ネガティブだな相変わらず」
ゆ「ばっかだなー!そんなのお互い様じゃん。別にどうってことないよー」
こ「そうですよ!それまでこはね*十分楽しみましたし、くまさんはあくまで理想です!」
り「おれは獲得できるアイテムは全て獲得していたし
  最後まで躍起になって押す理由はなかったから問題ない。
  大切なのはお前自身が満足して押せたかだ。気になる言動が山ほどあったからな」

ふ「はい…しょーじき、『もうやりたくない』って思ったことありました。
  パワーが頭打ちになることで、チャレンジやタワーにやりがいを感じられなかったり
  『みんなで楽しもう』って感じの時報やイベントに参加したくても
  ひとりだけテストモードで参加して、気まずくなるの嫌だから躊躇っちゃったり
  ジャンル伸ばしたくても、テスト中にそんな冒険できない!とか…
  嫌なこと考え続けると、他の人のブラボーとかも好意的に受け取れなくなったりで。
  自分で自分を追い込んじゃって楽しめない理由をたくさん作っちゃってました」

こ「そういうときは素直に休むのがいいですよ。義務じゃないんですから」
ゆ「テストだってさ、受からなきゃ恥ずかしいってわけじゃないんだし。
  周りと比較しちゃったってのはあるのかもしれないけど」

ふ「皆楽しそうにしてるのに、どうして俺ばっかり!って思ってた。
  *りおん先輩が言ったとおり愚痴もいっぱい言っちゃった。
  皆が好きなものの愚痴、聞いてて気持ち良いひとなんて、いないのにね」

り「あまりにもアレなものは発言修正したのもあったよな」

ふ「自分が落ち込んでいる姿を見て、他の人がどう思うのか
  考えられずに嫌な言葉ばっかり重ねて…すごく、自分勝手だったと思う。
  …そんな状態じゃ、テストなんて受かりっこないよね」

☆「気付いたのなら進歩じゃねぇかな。ようは楽しんだもん勝ちだと思うぜ?
  ジャンル特に意識しないで押してたヤツが結局は一番幅広く称号持ってたり
  イベント参加して好き勝手押してたヤツがノリでBLT突破しちまったり、なぁ?

り「全くだ。まさかBLT合格するとは思わなかったぞ」
ゆ「うーん…たまたまだよ、たまたま。リーグもリーグだったっていうか…;
  そういえば、ふーたくんはずっと天上界やSSでテスト受け続けてたじゃない。
  調整しようとしなかったこと。ソコは褒めて良いんじゃないかな、と思うよ」
こ「楽しく出来たから、マグロもついてきたんじゃないですかね?」



<最終ランク>

プロアンサー976万パワー:【二代目プロ】獲得

<ジャンル称号>

【自然科学偉人】
【語学・文学名人】
【歴史・地理・社会師範】
【エンターテイメント偉人】
【漫画・アニメ・ゲーム国宝】
【スポーツ師範】
【グルメ・生活偉人】
【趣味・雑学名人】

り「なんだかんだでおれより称号持ってるな…」
ゆ「やっぱり積み重ねたものは大きいね。こはね*ちゃんと一緒に出てた位だから
  『ダブルメイン状態』だったと言っても大げさじゃないもの」

ふ「Live!だけど、俺はもう少し経ってから本格的に動き出そうかな、と。
  一応最初のコンバートはするけどね。ちょっと…旅に出たいと思ってる」
こ「ええええ!?初耳ですよソレ!」

ふ「発表してないから(笑)考えてみれば俺だけクイズを除いたら何もないんだよね。
  こはね*先輩のQMA、*りおん先輩のjubeat、
  *ゆかな*さんは彼氏さんとの大切な時間であったり
  ☆さんはスーパー☆イリュージョンを通しての交流であったりさ。
  俺もクイズ以外の気持ちの棚卸し方法を見つけようと思ってる。

  あとは、そうだな。キャラ作りの一環だった『しゃべり方』を
  改めていきたいな。…これは、周りにびっくりされるかもしれないけど」

こ「寂しくなりますね…」
ふ「いやいや!永遠の別れじゃないし!!皆にクイズの時間を返すつもりで」
り「まぁ、おれたちの様子を見つつあとから動いた方が効率良いよな」
ふ「(ぎくぎくっ!!)えーっと…そんなつもり、では…;
ゆ「文字色が弱気になってるよっ!!」
☆「はっはー!今までは『開拓する側』だったからな。お陰で俺が助かったわけだ。
  若いんだから今のうちに好き勝手やっとけよ!あとは任せとけ!!」

ふ「ははは…;
  えっと、皆様のtwitterやブログを通してのLive!報告を楽しみにしています」
こ「どこ見て言ってるんですか?」



というわけで、引継ぎが済んだらしばらくふーたはお休みです。

勿論声が聞きたくなったり、限定アイテム獲得戦なんてのが今後あるようなら
臨時出動もありですが、ブログには金髪になるまで出てこないかも(笑)
また青に戻るのか…固定カラーだったから違和感が。

出てくる頃には今までのしゃべり方をやめた新しい彼が見られると思います。


なんだか予想以上に長くなってしまったので残り3人は次回に。
もうとっくにLive!になってるのにひっぱるのか…。
| An×An2プレイ記 | 06:20 | comments(3) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 06:20 | - | pookmark |
コメント
たまご「…………。」
三男は、ふーた君の書いた文の所を
真剣な目で、黙ってじっと見ているようです。


ふーた君の所を見て、
ちょっとしんみりしてしまった私が通ります。
銅プロテストのプレッシャーは、こんなにも
すさまじい。と文を読んで改めて思いました。
楽しい事も楽しくなくなる…改めて、
怖いとも感じる瞬間でもあり、と…変な事言ってるかもですが。


暫くふーた君に会えなくなるのが、ちょっと寂しかったりしますが
口調とか生まれ変わった彼に会える事を、楽しみにしております。
三男も、上手い事全く言えないけど
いつか、Liveでもまたマッチングしたい。と申しておりました。
今度は、勝負の時は抱きつきじゃなくて握手を交わして。と。


……はっ、すっかりふーた君中心になってしまいましたが。
☆さん含めて、またひろむさん達の子らと
マッチングするのを楽しみにしております!
今度こそ、☆さんの本名を暴いてやりますよ!!


では、変な文になってしまったのでロケットで逃亡します(脱兎)
| myuu | 2010/07/25 8:56 PM |
いつも楽しく拝見しております。
Liveでも、またマッチングできることを祈ってます。
特に☆さんに会いたいですw
( ̄ー+ ̄)キラリ
| キテレツ | 2010/07/26 1:54 AM |
コメントありがとうございます。

>myuuさん

以下ふーたより。

考えてみれば銅テストって5戦中の決勝進出率80%が必須なんだよね。
そう考えると皆さん改めてすごいものを突破してるんだなーって思うっす。
確かに銅テストは大変で嫌なこともたくさんあったけど、それ以上に良い思い出もたくさんあるっすよ。
楽しくないとき、どうしたら楽しく受けられるかなって考えて思いついたのが『時報』だったんだけどね。
「誰かが一緒に押してくれてる」って思えるだけでも例え失敗しても心強い気がしたから。
時報のお陰でたまごにも会えたね!嬉しかったよ!

ところで、あれ?☆さんと会ったことなかったでしたっけ?
☆さんだったら今回頻繁に出てるから本名を暴くのも難しくない気がするっすよ。

ではでは。またマッチングしたらよろしくお願いします。


>キテレツさん

いつもありがとうございます〜!
毎回毎回良いこと書いてるわけじゃないからそう言われるの恐れ多いのですけどね…。
今後更に楽しさが伝わるような内容にしていけたらと思います。

☆だったら…最近はメインを凌ぐ勢いで絶賛稼働中ですので今がチャンスじゃないかなーと(笑)
| ひろむ | 2010/07/30 6:57 AM |
コメントする