CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 願いの為に | main | イキロ(・∀・)! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | pookmark |
1アイドル回想記
前回に引き続きアイドルの写真を並べてみました。
残り4色分。図らずも左側が信号機になりました。

信号機+茶色

こうして見ると黄色服もなかなか可愛いと思います。
赤は髪の色を茶色やピンクにするともっと可愛くなりそう。
茶色は…渋いですね。リボンの色とか。

今月末有明でコスプレする方がいるなら参考になれば幸い。
アイドルいるかなぁ…いるといいな。ポニ子ならさらに幸せ…。


【おまけ】

髪をがっちりブリーチする前の
ヒマワリがテーマカラーだったこはね*

茶髪×黄色ポニテ

このころはアイドルと魔法少女でスパイラルしてました。
目標は「アイドル服奪還!」とか言ってた時期です。懐かしいなぁ。
このときは十段も程遠いと思ってました。今やもう…。

もうNET.だって更新されて2になっているというのに
相変わらず1の最後の思い出を語っていこうと思います。
 
 
【13日のプレイ】

前日昇格チャレンジを失敗して4枚放出。
もう一度たどり着こうと挑んだものの2位→4位で1枚減らしてみる。
「あぁ、この間のはやっぱり、奇跡だったのね」と投げやりになってみる。
そしてリルルつえーよリルル。と思ってみたりだね…。
協会員に負ける=あんまり調子よくないと判断しその日はやめる。

200812161324000.jpg

その日獲ったタイトル。『V100アンサー』。
とりあえず4位より先に100回達成できてよかったです(笑)

ちなみにこの日1回だけ出した*ゆかな*は1位を獲って
エンブレム数がこはね*と同じという事態発生。
どっちがメインだよ!とツッコミたかったのは言うまでもなく。
しかもうっかり四段になってしまい、『An×An好き』が狙える位置に来てしまいました。

このまま3枚目ウェイトレスで頑張るか、崖っぷちアイドルで頑張るか悩んだ挙句
やはりここは長い付き合い、メインでの続投を決意。
次の休みである16日に勝負をかけることに。


【16日のプレイ】

深夜明けだったので開店直後にプレイしてました。
初戦1位でスタートを切り調子はまずまず。
しかしそのあとズルズルと…。

この日最強の協会員と遭遇。歴地社セミロング、マデレーン。

予選を3戦全勝し1位プレ通過。自分はこのクレ3位だったんで
その後どうなったかは知りません。イベント大会のときはいい人だったんですけどね。

この日は11クレ粘ったのですが結局1枚しか増やせず…。
やっと昇格チャレンジ失敗後の枚数に戻った感じでした。
とにかくこはね*が可哀想になってきてこの日は終了しました。


【17日のプレイ】

再び昨日と同じくらいの時間帯からスタート。
1クレ目からまた昨日鬼のような強さを発揮したマデレーン登場。
…そういえば昨日も虫食いで当たった気がします。

こはね*「数少ないA判定の形式なんです!協会員相手に落としてられないですっ!」

と、こはね*が言ったかは定かではありませんが執念でリベンジ。
このクレ2勝1敗で1位。2位はやっぱりマデレーン。
Sリーグは女の子の協会員のほうが強いんでしょうか?

ビジュアルで勝利し、勢いづいたのかその後1回だけ3位を獲ったものの、
連続でプレ進出しとうとうたどり着きました。


2度目の昇格チャレンジ。今回は選択権なし。
形式は早押し・積み重ね・カード奪取
合格ラインは70pt。

漫アゲは早押しに使うとして、積み重ねとカード奪取が一緒なのは悩みます…。
自分はどっちもグル生固定で使っていることが多いから。
結局あんまり勝率がよろしくない積み重ねで使用。
奪取は減算が怖くてインフレ以外では封印してきたエンタメで挑むことに。

早押しで当たった白衣ヒゲの方は過去3回くらいマッチングしたことがあって
もう真の得意ジャンルと苦手ジャンルがばれてました。
語文投げられたの久しぶりだー(笑)
そして「こいつまた漫アゲか、アイドルのナリして」と思われたかは定かではないですが。
ワンパターンですみません、本当。

一応勝利。20pt。後の形式を考えるともう少し獲っておきたかった!!


積み重ね。このときの問題が本当に酷かった…。
自分は昇格の掛かった試合でパーフェクトの出しやすいインフレが出ると
ポイント稼ぎきれずに失敗…というパターンが多いのですが
このときの積み重ねがそんな感じでした。
わりと分かりやすい上に4問中2問が10個全部正解っていう…。

パーフェクトボーナス5ptしか稼げない上に
負けてみたり。この時点でもう諦めモードに。


そのお陰で最後のカード奪取はプレッシャーなく挑めたのですが。
ちょっと大胆になりすぎて誤答連発。よりによってエンタメ!!(死)
しかし後半冷静になってポイントを獲り、0ptで勝ちました。…おいおいおい!!!!


一応2勝してたおかげでプレ進出。
でもあと残り45ptな時点で昇格できないことは決まっており!
40pt先取制を始めて呪いました…。
3位で昇格したことはあるけど2位で昇格できないのははじめて!!

*ゆかな*「こはね*ちゃん、ちょっと休もうよ…。もう何時間やってるの?」

途中交代も考えましたが1位と2位を獲り続けてる以上、
流れは来ているはず…。ここで更に続投決定。


その結果4クレ後。3度目の昇格チャレンジに到達しました。
3度目の正直。最後にAn×Anの神は微笑むのか!?

選択権あり→連想(お約束)・残りは早押しと1でお別れの爆破。
合格ラインは80pt。

こ「ふぇ〜ん、爆破きらいですぅ〜!」

…ここで出たかC判定形式!!(笑えない)
だからいつものパターンで行くんだよ!2勝1敗で(以下同文)

こ「早押しと爆破、どっちで漫アゲ使ったらいいですか?」

あ!ま・またこういうパターンかっ!!
「もっといろんなジャンル選びましょうよ…」と涙目でこはね*が訴えています。

そうねぇ…早押しはいつもどおりいけばよくないか?どうせ爆破に期待してないし。
…と、いうことで爆破は自然科学でいってみることに。


連想はいつもどおりグル生で。
このときのグル生がなんと『グル生マッチ』。

…なにやら運命を感じた瞬間でした。いつぞやのデジャヴ?

“彼”とマッチングした時点で、実はそれをひしひしと感じたのですが。

とはいえ今まで優しかったひとがいきなり牙を剥いて襲ってくるのではないかという
不安もあって、対戦するまでは敵か味方か良く分からなかったのですが。

こはね*の『運命のひと』はひょっとしたらこのひとなのかもしれない…ふと考える。
そしてまたグル生を投げてくれたけど
ひょっとしてあまり得意じゃないのかもしれないと考える。

とにかく再び出あったそのひとは、変わらずこはね*にとって良いひとでした。


ここで30pt獲得。『彼』の正体は後ほど。


2戦目早押し。パイロットさんに語文をプレゼントされてみる。
早押し超人持ってる人でした。とにかく早い早い…。
10pt取れたことが奇跡だと思いたい。
残り40ptで爆破。勝つのは厳しいが…ポイント稼ぐのはなんとかなりそうだ。


3戦目爆破。ロン毛の博士さん。普段会わないのでちょっぴりテンションアップ。
だから勝てるかといったらそうでもなく。
自然科学なんて背伸びして選ばなければ良かった!(泣)
やっぱり負けてみる。しかも20ptしか取れず…。


結果1勝2敗。やっぱりSSなんて夢のまた夢だったのよ…!
諦めて画面から目を離したときに耳を疑う声が。

こ「危なかったですー」

・・・!!!!??

なんとこはね*2位通過。
どうやらパイロットさんがダントツで以下3人どんぐりだった模様。
得失点差でプレ進出…残りは20pt。
や・やるしかない!!

形式は連想。

3問目までは完全に相手のターン。問題がさっぱり分からない上に
やっぱり純粋に強いんです。
まずい、このままでは時間切れになってしまう…どうにか分かる問題こないかな?

4問目グル生。『ウォータープルーフ』『紫外線』(ピンポーン!)

この問題実は1度ひっかかったことがあるのです。
以前1枚目でマで始まる化粧道具しか思いつかず押して
出てきた文字がひらがな+解答欄5文字。

ここで混乱したのは言うまでもなく…。

土壇場で『ひ』を押してヒット!そのまま思いつくもタイピングが間に合わず撃沈した過去が。

同じ問題は2度間違ってたまるか!と正解を導く。
残りあと10pt。

そのあとの問題を押し負けてとられ、この時点で時間が『?』に。

や・やばいやばい!あと一問出てきてくれ!!
負けは確定してるから…せめて最後ポイントだけでもとれれば!
そんな願いが通じたのかラスト問題自然科学。

あまりに切羽詰ってて問題覚えてないのですが2枚目くらいで押しました。

はじめの1文字目が見事ヒット。間違ってない!

…タイポしないように慎重に慎重に―――。




* * *


An×An1の最後の日、とうとうこはね*はやりました。
十段の経験値上限60000EXP達成、そして・・・

200812171317000.jpg

念願のSSリーグ昇格。
「行きたいところにいく」そんなこはね*の願いが
この日ほんとうに叶えられると思いませんでした。

勿論いろんな運が重なってのことですが、
ここまで来れたのは本当に多くの方の応援と支えがあったからだと思います。
今までこはね*と出会った方々、ブログを通して出会った方々すべてに
お礼を言いたい気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。



最後に昇格チャレンジで出会った『彼』について。

「奪取に続いて、また選択ジャンルが被るなんてね。…照れるなぁ。
 2は担当ジャンルがランダムらしいから、次は何担当で出会えるか分からないけど。
 また何か縁があって出会えると良いね。・・・そして願わくば、店内対戦の最後に」



このあとSSリーグの世界を体験してきたのですが…それはまた後日。
 
| An×An1プレイ記 | 11:39 | comments(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:39 | - | pookmark |
コメント
コメントする