CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | pookmark |
もえあん。アナザーサイド
本題に入る前に拍手返信いきます。お心当たりのある方はどうぞ。


>>ハチヤさん

あたたかいお言葉ありがとうございます〜。
記念すべき日のはずなのにどうしてあんなに鬱々とした話を…と
自己嫌悪に陥りましたがそう言って頂けると嬉しいです。
次はいつになるか分かりませんがもうちょっとラヴい話を書けたらいいな、と。

長崎編楽しみなのですよー。杏奈さんを巡っての恋模様も気になりますしw
これからも応援しております★



(反転ここまでです)


…さて、3枚目がグル生超人を獲って浮かれていた頃。
次元を超えて『魔法』が当たり前に存在する世界では―。

「ねぇねぇ聞いてよー!私、見ず知らずのひとにいきなり
 『没個性で地味でぺったんこ』って言われたんだけどー!
 ちょーヒドくない!?ヒドイよねー?」

「被害妄想甚だしくねぇか?そこまでは言われてなかっただろ」
「ぷんぷん、いつか出演させるよ!聞いてたからおとなしく待ってたのに…
 ただ待ってるだけじゃ全然ブログに登場させてもらえないよ!」

「そもそも俺たちあんまりクイズさせてもらえてないからな…。
 ソレほど目ぼしいネタもないんだろうよ。仕方ない」


「ホント困っちゃうなぁ!
 …おっと、そろそろ私達の姿出さないと何がなんだか分からないよね」

「そうだな、追記の方で顔を晒しとくか」

…というわけでもえあん。では恐らく初となるQMA7の話題です。

追記ではあくまで自己解釈に基づきキャラクターを動かしております。
口調や性格等キャラメイキングに違和感を感じるかもしれませんが
細かいところはスルーしてもらえるとありがたいです。
 
続きを読む >>
| QMA話 | 08:46 | comments(0) | pookmark |
1/1